blogram投票ボタン

2007年10月29日

稚魚誕生!

P1070279.jpg


 たった1日でグッピー3匹とプラティ1匹が逝去。

パワーフィルターを洗ったのが悪いのかなぁ(T_T)

そんななかブラックモーリーの稚魚が誕生。

いつもここまではいくんだけどいつの間にか消えるんだよねぇ(;¬_¬)

ホントはね、ルームメイト水槽をレイアウトして稚魚だけ入れると黒くて小さい稚魚が動き回り、すんごくかわいいのだけど、うちは熱帯魚屋じゃないので混泳のまま。

今は流木やウィロモスの中に潜んでいます。

一匹も欠けることなくこのままこの水槽を彩ってほしいなぁ(*^o^*)
posted by ケン坊 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

最初の犠牲者

P1070261.jpg


 熱帯魚購入して5日目。
最初の死者が(T_T)

白いミッキーマウスプラティ♀がエビに囲まれ食べられてるやないの( ̄□ ̄;)!!

今朝見たときはコリドラス以外は元気だったのに(;-o-)

水草が足りないのかなぁ。

魚の数は多くないのに……原因が分からん(-"-)

これ以上減らないように努力しないとなぁ。
posted by ケン坊 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

魚補強!

P1070259.jpg


たまには熱帯魚ネタ。

宮崎帰郷中にエビも食べない黒コケが増殖。

せっかく流木に活着したウィロモスもコケの被害に遭っています。

ウィロモスにコケが付着するとあっという間に黒く覆われ異臭を放つので面倒だけどハサミでこまめに駆除しないとね。

中心にアマゾンソード1本を入れ存在感をアピール(すぐコケだらけになりそう。頑張れ!オトシンクルス!)

 コケの水草を排除したらずいぶんスッキリしました。

グッピーも減る一方だったので7匹補強。

で、なぜかすぐ死んじゃうブラックモーリーをまたまた投入。
今回は2ペアで1匹は仔持ちと思われる腹をしています。

ショップでみていて綺麗だったのでつい購入したのが白いミッキーマウスプラティ。
3匹いますが、どうなりますかね。

最後にコリドラス2匹
水草をほじくり返すから敬遠していたのですが……。
底の残飯処理係に期待します。


一気に種類が倍増したわがハイブリッド水槽?は共存してくれますかね(~ヘ~;)

繁殖が楽しみ♪
posted by ケン坊 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

水草育ちすぎだから・・・

P1070210.JPG

水槽の水草がとんでもないことになっています。

”ごく一部”の種類だけ生育がとてもいいのです。

完全にロゼット系天国ですよ、こりゃ。
ウイロモスなんかまったく目立たないし育たない。
蛍光灯と太陽光だけでこんなに早く育つものなんでしょうかね。

もしここに二酸化炭素を添付したら・・・・恐ろしかぁ(^^;

最近、コケが出始めたので注意しないとナァ
posted by ケン坊 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

水槽内の模様替え

P1070170.jpg


昨日4時間かけて水槽内の模様替えをしました(おかげで腰痛デス;汗)

まず、しつこいコケを取る作業。

石や飾りはカッターで周りを削ってコケを落とし、流木は100均で鍋を買ってきてタップリ煮てコケを死滅。

パワーフィルターとヒーターもきれいに洗って2時間半経過(ーー;)

なんてしつこいコケなんでしょ(T_T)

ここから楽しいセッティング。

新たに購入してきた流木にウィロモスを付けて綿糸でぐるぐる巻きにして活着させます。

個人的にはウィロモスはコケの巣窟になって、結局は水質が悪くなり捨てるので好きではないけど……生涯4度目の挑戦、成功しますかどうか(^o^;

で、この流木の前に柔らかそうな水草を植えてみました。

あとは適当に配置。

あら、前景に植える水草がないじゃん(ーー;)

今は応急処置してますが、何を植えたらいいんでしょ。

どうせコケで緑が黒にかわるしなぁ。
思い切って前は植えないことにしてみるか。

あと中心も道ができてるなぁ。

どうやりましょ〜かね。

とりあえず落ち着くまで二週間ほど様子をみて考えるか。


あ〜、腰いて〜よ(T_T)
posted by ケン坊 at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

水温対策

P1070160.jpg


もうすぐ水槽の水温対策に頭を悩ます時期が来ますね〜(;^_^A

ウチの水槽はすでに29℃あるよ。
ディスカス飼える温度だわ(>-<#)

去年から使っている便利グッズをご紹介。

写真のプラスティック、照明を持ち上げる器具なんです。

ライトって水槽の上に設置するでしょ。
意外と熱くて水温が上昇するんだよね。

だから水槽とライトを離すことで隙間を作り熱を逃がすんです。

これをするとしないでは水温が1℃位違います。

ただ、隙間から魚が飛び出す可能性があるし水槽内が暗くなるのが難点ですが…。

もうちょっと暑くなったらいよいよファン(水槽用の扇風機)の登場ですよ。

今年は30℃を越さないように努力します(^O^)。
posted by ケン坊 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

水槽の近況

P1070158.jpg


 野球シーズンが始まってからこの話題に触れてなかったですね(;^_^A

熱帯魚も水草も順調です。

水質が良いことをヤマトヌマエビが脱皮もせず、さらに抱卵していることで証明してます。

水に天然塩を混ぜていないのでエビが繁殖しないのが安心だよ。
彼らは苔の他にグッピーの食べ残しや死体まで処理しちゃいますからね。
弱った魚はヤバいです。

水草は日光の当たる場所にあるからか、成長が早いです。
毎週トリミングしても追い付かない。
手入れするのがメンドーです(;¬_¬)
 でもね、水槽を直射日光に当てることはご法度なんよ。
四方のガラスや底板を繋ぐパテが固くなり水漏れや破裂の原因になるからね。
ウチの曲面ガラス水槽だけど大丈夫かなぁ。

グッピーたちは大分数が減ったけど元気です。
やはり環境に適合した個体数に淘汰されるんだね。

これだけ水槽内が安定しているのはジクラ社の「フィッシュ・ダンス」を使ってからだ。
水を磨く液体なんで手軽に水作りができるのでありがたいです。

あとは永遠の敵、コケ対策だけだなぁ(>-<#)
posted by ケン坊 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ヤマトヌマエビと石巻貝

P1070134.jpg

仲良しですね〜。

これ、別にエビが貝を襲っている訳じゃないですよ。

背中に付いている苔をとってあげているんですね。

混泳水槽の楽しみ方のひとつが見られました(^_-)
posted by ケン坊 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

待望の……

P1070132.jpg


最近忙しくて水槽の中を観察することがあまりなかった。

一昨日、覗くとオタマジャクシのような黒影が( ̄□ ̄;)!!
よくみるとブラックモーリーの子供じゃないですか\(~o~)/
死ぬことはあっても増えることがなかったブラックモーリーの稚魚がようやく誕生。

おそらく6〜7匹はいるようだ。

この仔たちの親は先日ジョイフル本田で買った妊娠モーリー。
全部出したのかスリムになってます。

元気に育てよ!o(^-^)o
posted by ケン坊 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

エビは頑張りました!

P1070112.jpg


昨日買って瀕死だったヤマトヌマエビ、頑張って水に馴染んでくれました。
残念ながら1匹だけ死んでしまいましたが他5匹は元気に動いております。
いや〜よかったo(^-^)o

心配なのはオトシンクルス。
どうやら店で餌を与えられていたらしく水草をナメまわすあの行動を起こさないんだよねぇ。
今いる2匹より2回り大きく存在感があるからね。大丈夫なんだろうか。
posted by ケン坊 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

ヤマトヌマエビの怪

P1070112.jpg

春ですなぁ〜( ̄_  ̄)
水槽の中もコケが満開。
こりゃマズイ(--;)

2ヵ月に1度の水草レイアウト改装をすることに。
バリスネリアがランナーを延ばし雑草のごとく大繁殖しちょります。
と同時にコケも繁殖、荒れ地となってました(--;)

全景の水草をすべて処分し、中景の水草を切り代用。
後景のバリスネリアはランナーで繁殖したもののみを残し、コケまみれの親株を破棄。
これを植え直し、かなりスッキリとした。

またコケまみれになるとマズイのでジョイフル本田君津店でエビを6匹、オトシンクルス1匹を購入。ついでに店員がバルーンモーリーと勘違いするほど太ったブラックモーリーのメスを衝動買いしました。

そしてわが水槽に1時間漬け万全な状態で水槽に入れると……

ヤマトヌマエビが毒を飲んだかのようにそのまま白い腹を見せながら沈んでいった。
それが1匹や2匹じゃない、全員なのだ(--;)
一瞬にして900円がパーになる危機。

一体何が悪いのだろう?

こんなことならオトシンクルスを5匹買えばよかったなぁ。
 でもオトシンクルスは食べるコケは限られるうえにコケが少ないと餓死しちゃうでしょ。
雑食性のエビのほうが使えると思ったんだよね。

したらそれ以前の問題。
先住民のエビは元気なのになぁ。
やっぱウチの水槽は市原店でないと合わないのか。
頑張って生きてほしいヨ
posted by ケン坊 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

水草繁殖中

P1070098.jpg

 わが水槽、コケと同じくらいのペースで増えている水草がある。

バリスネリアだ。
校庭に生えている雑草を想像してくれれば分かりやすいかな。

この水草、ランナーという管を伸ばして新しい芽を出す。
しかも成長が早い。
レイアウトしている他の水草へもズカズカ侵入して勢力を伸ばしてます。

 やっぱ日光が当たる場所(ゆーても西日ですが…)は生育がよいみたいです。
んじゃ日の光が当たる場所で育てればみんなうまくいくかといえば、んなこたぁない。

コケの異常繁殖はもちろん、日中と夜間の温度差、水槽接着面が硬くなり水漏れしやすくなる。
水の蒸発も早いような気もする。
育てるのは難しいよ、、、
posted by ケン坊 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

エビは生きていた!

P1070091.jpg


 この水槽にして初代のエビが数日で死に、先月買ったエビは水替え時に全滅。

今回も昨日1匹死んでおり、今日の定期水替えはおずおずと敢行。

こんだけ簡単に死なれると怖くて慎重になりますワ。

まずは水温。
今までは指の感覚で適当にやっていたのを水温計を使い合わせる。
 さらに先日買ったフィッシュダンス・コンディショナーを混ぜて水槽に。

3分の1の水替えだけに水質の変化が危惧される。

でもエビは生きていました!
半日経っても健康そうなのでもう安心。
なんとか乗り切ったようです。

ここ数日、相変わらず魚達は減り続けている。
水質の悪化もあるのだろうけど産仔が続き固体数が増え続けているのも良くないのだろうなぁ。

そろそろ落ち着いてくるハズなんだけど、、ナマズたちが減るのは何か起きる前兆じゃないよね(ーー;)
posted by ケン坊 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ヘアーグラス

P1070085.jpg

最近水槽の話しかしてないなぁ(ーー;)

今日はヘアーグラスを導入

ここのところ魚が頻繁に死んでいるので水草を増やして安定させようと努力してるのです。

このヘアーグラス、ポットに密集させて売っています。

それを丹念にほどいて水槽に入れるわけ。

入れた当初は根が張らないため、オイラの頭のように抜け毛がひどい。(O_O)!

浄化しているのか汚しているのかわからん(ーー;)
1時間かけて水槽にセットしたのに……。

 そういやプロフの写真のオトシンクルスが他界(T_T)
さらに行方不明の1匹が濾過器とガラス面に挟まっていた。
2日ほど抜け出せずにいたようで弱っているんだよね。

オイラも努力するから、みんなガンバってくれ〜!
posted by ケン坊 at 19:11| Comment(1) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

水槽内の模様替え

P1070078.jpg

こういうタイトルだととても前向きにみえるが、実は苔がフサフサと生えたので水草を交換することにしたのだ。

今回は友人を巻き込んで1週間ぶりにジョイフル本田市原店へ。

ここは苔掃除のオトシンクルス、ヤマトヌマエビ、石巻貝が充実している。
さらに底砂が家のものと同じなので水質はさほど変わらなそう。
これならエビちゃんも死ななくていいと思うんだよなぁ。

で、買ったのはオトシンクルス2、ヤマトヌマエビ3、石巻貝1という観賞魚の店でマニア的な種のみを選択。
水草も袋入りハイグロを2袋と混合1袋を購入。

水槽の苔を落とし苔まみれの水草を撤去、水草と魚を設置。

これで大丈夫……って今日買ってきたハイグロ、苔生えてるやん。
しかもオトシンクルスが食べない糸状の(;-o-)

まぁ仕方ない、ほとんど消耗品扱いで入れてるからなぁ。


 この水槽を丁寧に設置して以来、家にくる友人はみんな見てくれるからやり甲斐がある。
魚も極彩色豊かなグッピー、ブラックモーリー、ゴールデンアルジイーター、オトシンクルス、ヤマトヌマエビ、石巻貝。
これらを水草の中から発見するのが楽しいようだ。

オイラには当たり前のグッピーの稚魚も魚に詳しくない人がみるととても珍しく映るよう。

これだから、熱帯魚を飼うのはやめられないんだわ。

今度こそ、このメンバーで1年超を過ごしてもらいたいなぁ。
posted by ケン坊 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

早くも熱帯魚に死者が……

P1070074.jpg


昨日買った魚達の中でよほど我が水槽と相性が悪かったのか早くも死者が。

けさ、オトシンクルスが浮いていた。
昨日から様子がヘンだったのは分かっていたのだが…小さかったので環境の変化に体が付いていかなかったようだ。
悪いことしたなぁ。

夕方、今度は石巻貝。
水槽の中央で引っ繰り返っていました。
こちらも昨日から全くガラス面に吸着せず砂上でじっとしていた貝だ。
 初めて飼うので健康状態を判断できず、獲りやすいところにいたのを素手で掴んで買った。

水質が悪いのか、魚が飽和なのか、はたまた買い方が悪いのか……元気なのは苔だけだ。

ホントどうしていいのか解りません(┬┬_┬┬)
posted by ケン坊 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

いざ水槽へ

 寄り道しながら帰ったので1時間半かかって帰宅。
水槽に買った魚を袋ごと浸けてさらに40分、ようやくわが水槽に合流。

男子ばかりのクロモリ(ブラックモーリー)に女性が仲間入り。
また増えるのかナァ。(増えなきゃ面白くないしナァ…心の葛藤)

P1070070.JPG

画像じゃ分かりづらいでしょうが、このモーリーくん、尻尾がライアテール(イルカの尻尾みたいな感じ)になっている貴重品。
普通のと混泳させてヘンな仔が産まれないだろうなぁ。
(過去にクロモリとシロモリを掛け合わされて、フナみたいな魚が産まれて困ったことがあり、それ以来の飼育なんです)

石巻貝3個はすぐに活動開始。

P1070068.JPG

水槽の壁面にへばりついています。
コケ取りをお願いしますねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

コケ取りといえばオトシンクルス。

P1070069.JPG

1匹300円と意外に高く2匹しか買えませんでした。
先住民と比べると大きさは半分。
大丈夫かナァ。
彼らが糸状藻類の初期状態を駆除してくれるのだから期待してますよ。

最後に、お店でプッシュしていたコンディショナーを買ってみました。

P1070071.JPG

「FISHDANCE」
3日くらいで小躍りするくらい水がピカピカになるそうです。
ためしに投入すると、かなりキレイになりましたよ、コレ。
高値だけあるね。
メーカーはジクラさんというらしいです。

さてさてこれだけ設備投資してどの位変わるのか・・・
せめてコケだけは抑制して欲しいヨ・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ケン坊 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ熱帯魚店へ

 さて、熱帯魚、どこで買おう。
いつものジョイフル本田君津店はここ毎週行っていてなんだか行きづらい。
店員も顔を覚えているだろうから怪しまれそうだし。
まさか「エビが死にましたから買いに来ました」なんて言えないよ。

フィッシュランドは完全な釣堀。
観賞魚を売っているところには店員すらいない。
権次郎さんは極めた人が行く場所で、オイラのような適当飼育者には敷居が高い。

やっぱジョイフルだな、市原店の。
初めて行きます。
車(セダン)で走ること40分、平日のおかげで渋滞なし。
目的の場所へ着きました。

P1070066.JPG

外見と違い中は、かなり飼育が行き届いている感じ。
広い・きれい・種類が多い・設備が整っている。
専門店並の環境でした。

お目当てのオトシンクルスは小型ながらたくさんいました。
ついでに石巻貝とクロモリを購入。
袋詰めも二重で間に新聞を入れて保温してくれるので親切でありがたい。

P1070067.JPG


余談ですがここの魚はとても状態がよく、水もきれいなので水族館気分で子供を連れてくる人もいたよ。
一気にジョイフル本田市原店のペットセンターが好きになりました。行って良かった黒ハート

また平日休みに行こうっとわーい(嬉しい顔)
posted by ケン坊 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱帯魚飼育を考える

 エビ全滅のショックに困った私。
もう一度専門誌を読んでみることに。

まず、コケの原因。
「えさの与えすぎ」と「飼育数の多さ」であるようだ。
でも自然発生したわけではなく店で買った魚を水ごと入れたり水草を洗わずに水槽に入れたのがいけなかったらしい。
飼育数の多さは、グッピーがどんどん仔を産むからしょうがないよねぇ。某国みたいに一人っ子政策を出してみたいものだ。

次にコケの種類。

【糸状藻類】
 細い糸のような緑色から黒色の色をしたこけで、発生してしまうと厄介。かなり強く付着してしまうので初期状態にオトシンクルスに食べさせて、発生する前に水換えを行いたい。

・・・・たらーっ(汗)
ウチの水槽、初期状態を過ぎ繁殖期を迎えていますが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
オトシンクルスが有効みたいだね。
オイラの水槽(60cm)なら5匹以上は必要。
現在アルジイーターを含めても3匹、エビがいない今、絶対数が少ない。

ということで、有休を利用してお店へ行くことに・・・(続く)
posted by ケン坊 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

まさかのエビ全滅

P1070065.jpg


なぜ!?

今日は1/4の水替えをした。
すると昼過ぎ、水槽に異変が( ̄□ ̄;)!!

なんとヤマトヌマエビが弱っているじゃないか( ̄□ ̄;)!!
しかも1匹はすでに死後硬直(煮たみたいに赤くなる)しておった。

こうなるとどうすることもできない。
なんとか手を打とうとパワーフィルターを掃除。

中はかなり汚れていて水質悪化を招いていたのかもしれない。

以前飼っていたエビもこの水槽に移したとたんに全滅したよなぁ。

この土と合わないのか、それとも水替えで水温・水質が変わってしまったのか。
だとしたらグッピーの稚魚から影響が出るはず。

理由がわからない。

これではヤマトヌマエビは飼えない。

う〜ん、ジョイフルのエビはどこで仕入れているのだろう。

別の方法でコケを駆除するしかなさそうです。
誰かよい案を教えてくれ〜(┬┬_┬┬)
posted by ケン坊 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。