blogram投票ボタン

2010年06月04日

火星旅行への挑戦!




 今朝の新聞にも出てたけど、火星へ人類を送るための実験をモスクワで始めたんだよね。
期間はなんと520日!

これを6人の男性が挑戦する。
なぜ520日かというと、今の技術で火星に行くのは8ヶ月かかると聞いたことがある。

だから片道250日か。
で、滞在が30日。
帰りが240日。

帰りの分が短いのはきっと公転周期で地球と火星の距離が関係してるのかな・・・よく分からないけど。

550万平米に1年半窓の無い家に閉じこもったらどうなるんでしょう。その間の食事も宇宙食だっていうじゃん。

気が狂いそうな気もするけど、日本のニートを使えば3年くらい平気で生活できそうな気もする・・・(爆)

1年半後何人残っているか、結果が楽しみです。


・・・・・ん?
新聞の締めの言葉に「30年後をめどに人類を送り込む」と書いてるな。
その頃にはもっと速く往復できるのではないのだろうか。
っつ〜か、今実験しなくても、、、、みなさんはどう思いますぅ?
posted by ケン坊 at 23:46| 千葉 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。