blogram投票ボタン

2008年12月20日

キン肉マンU世 15,16巻



いや〜、面白い。

キン肉マンU世〜究極の超人タッグ戦〜15,16巻の紹介です。

今回も前回に引き続き2巻同時発売で読み応え十分。

連載を重ねるごとに技の部分で80年代と現代が(ビッグブーツとか、STFとか実況で言っちゃって)ごっちゃになってきてますが、そこはご愛嬌。

血みどろのグロい描写が増えて目を背けたくなるけど、読んでいるうちにマンガの世界に引き込まれあっという間に読破しちゃうんだよねぇ。

 しっかしこれだけの超人を集めたら試合結果の落としどころが難しいだろうなぁ。
マンモスマンの不穏な動きも気になるし〜。

でも決勝は万太郎組vs時間超人でしょう、きっと。
私的には意外とケビンが試合に介入してハッピーエンドみたいな妄想をしておりますが。

皆さんはどんな結末を予想していますか?

ど〜でもいいですが16巻の推薦文は安田美沙子チャンるんるん
やっぱカワイイなぁグッド(上向き矢印)
posted by ケン坊 at 21:56| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111480348

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。